お悩み解決寝具 枕が合わない方へ

枕のこんなお悩み解決します

  • 寝ていると肩がこる、頭が痛くなる。
  • 自分に合う枕が見つからず枕を何個も買ってしまう。
  • 自分の頭のサイズなど図って枕を作ったはずなのに合わない。

冨樫

枕が合わない理由は?

枕が合わないと感じる要因の一つに、吸湿性、放湿性の不足が挙げられます。
人間は寝ている間に首裏に大さじ一杯分の汗をかくと言われており、その汗を受ける枕に吸湿性、放湿性がないと蒸れて寝苦しく感じます。さらにそれにより無意識に首を頻繁に動かすので、肩凝りや頭痛などを誘発し熟睡できないのです。

解決策は?

吸湿性、放湿性に乏しい【パイプ】、【ポリエステル】、【低反発素材】など石油を原料としたものは使わない方が良いでしょう。
そして、吸湿性、放湿性に優れた羊毛を使用した【グッスリ枕】、絹を使用した【シルク枕】をおすすめ致します。「購入は決めていないが詳細が聞きたい」、「ネットショップでは違いが良くわからない」などございましたらお気軽にお問い合わせください。

販売情報はこちら